PROFILE

プロフィール

杉山栄作(Eisaku Sugiyama)

杉山栄作

アメリカンフットボール部だった父の影響で小学生からアメフトを始める。1974年(10歳)国立競技場で行われた日本初の本場米国カレッジフットボールオールスター戦「第1回ジャパンボウル」の始球式を務め、翌年1975年(11歳)でも後楽園球場で行われた日本初のナイターゲーム「第1回パールボウル」の始球式を務めた。日本大学フェニックスに推薦入部するも、負傷により選手を断念しマネージャーに転向、4年時には部の総責任者を務めた。その後マネジメントの手腕を買われ、アメフトチームの創設を目論む三陽商会に入社するが創部には至らず4年で退職。

1991年、26歳でソニー生命のライフプランナー(営業職)に転職。生命に関わる仕事をする者として心理学カウンセリングやコーチングの知識、マインド、スキルが必須と資格等の習得に励み、心理学やコーチングの勉強会も主宰している。顧客が1000人を超えた頃から既存顧客のアフターフォローを中心に行うスタイルに変更。2005年『保険営業は顧客満足だけを考える』(ぱる出版)を出版し、アフターフォローを軸とした営業モデルを確立した。

父の教えである「宝物はひとり占めせず人に差し出す」生き方を複数のコミュニティ活動を通して探求中。主なコミュニティ活動として、朝Spa楽満流(1999年より毎月開催)、星座の会(1999年より毎月開催)、大人の遠足(2017年より毎月開催)、昭和歌謡ショー「一曲だけの主役」などがある。

経歴

1964年
東京深川生まれ
1987年
株式会社三陽商会 入社
1991年
ソニー生命保険株式会社 入社

現在、トップ・オブ・ザ・エグゼクティブライフプランナー

著書

2005年
『保険営業は顧客満足だけを考える』ぱる出版
2007年
『顧客に選ばれる究極の保険セールス』ぱる出版

連載

2001年
保険情報「保険営業マンにできること 心理学・カウンセリング技術の応用」全10話
2002年
保険情報「保険営業マンにできること2 心理学・カウンセリング技術の応用」全20話

掲載誌

1993年
日経アントロポス「客に愛される営業マンになる」
1994年
日経アントロポス臨時増刊 「営業マン読本」
1995年
保険情報 「顧客のネットワーク化に成功」
1997年
保険情報 「 顧客ネットワークの構築へ」
1998年
東京一週間 ソニーグループ特集
2000年
保険情報「顧客ネットワークの進化形・心のケアまで支援したい!」
2001年
月刊ざ・にじゅういち(PHP研究所)「仕事に絶対役立つ心理テクニック100」
2002年
「the21」特別増刊号「これだったのか他人と10倍差がつく勉強法」
2002年
いつもトップの保険営業マンはここが違う 津田秀晴著(ぱる出版)
2002年
保険情報「既顧客マーケティングを実践」
2003年
保険情報「ストレスマネジメント」
2004年
保険情報 「シリーズ/優績者の今」
2005年
週刊ダイヤモンド 丸ごと一冊保険入門 こんな人から保険を買いたい
2009年
ソニーグループ社内誌「Sony Family」2009年秋号
2009年
東洋経済 無敵の営業力

TV出演

1999年
テレビ東京「マネー天使」「密着生保トップセールスマン」

カウンセリング(選択理論心理学)/コーチング(コーアクティブ・コーチング)

1999年
NPO法人日本リアリティセラピー協会 集中講座Ⅲ(旧称認定講座)修了
2003年
CTIリーダーシップ・プログラム修了(禊)
2004年
CPCC®(Certified Professional Co-Active Coach)取得
2018年
本当の仕事 認定リーダー